習慣を管理するオススメのハビットチェーンアプリ6選

habit-chain-app



こんにちは!カブラギ (@T_W_H_R_C) です。

この記事ではこれから「ハビットチェーン(HABIT CHAIN)」を始めたい方向けにハビットチェーンのアプリケーションの使用感を比較して紹介してます

ハビットチェーンとは、ざっくりいうと「行動を習慣化するためのライフハック」みたいなイメージで理解していいと思います。

ハビットチェーンを始めるにあたり、実際に自分でアプリケーションを色々試して比較してみました。
これからハビットチェーンを始めようと考えている人たちの参考になれば幸いです。

iPhone アプリで比較していますが、Androidにも同じアプリがあれば、参考になると思います。

こんな方におすすめ

  • ハビットチェーンを始めようと考えている人
  • 習慣化したいことがある人
  • ハビットチェーンアプリを比較したい人

まず、ハビットチェーンって何?

『習慣が10割』『7つの習慣』『習慣を変えれば人生が変わる』など「習慣」を取り上げた自己啓発書、実用書はたくさんあります。

どの本でも恐らく本質的に言ってることは同じで、「習慣が人生を決める」ということを様々な論文やエビデンスを用いて語られています。

デューク大学の論文によると、人の行動の45%は習慣によるもので、さらに行動の30%は睡眠に当たるため、起きてる時間だけを見ると人生の半分以上は習慣ということになります。

ということは、自分にとって有意義な行動を習慣化することで、人生が良い方向に向くはずです。
習慣化を目指すためには、習慣化したい行動のログを取ります。

なぜログを取るのかというと、人間は続いてきたことが途切れたり、失ったりすることに強い抵抗感を感じます。
ある程度続いた習慣が途切れそうになると、「もったいない」という心理が働くんですね。
ハビットチェーン(習慣化の鎖)とはそういった人の性質を利用した仕組みです。

物事を習慣化するためには一般的には平均66日必要と言われています。
行動の種類やその人の性格にも大きく依存すると思うので、あくまで参考値ですが、自分がどのくらいの期間で行動が習慣化できたかを把握するためにもログを取るのは有効です。

例えば、何日経過しても習慣化できない行動は、恐らく自分に向いてないとか、自分にとって習慣化する価値がない行動の可能性があります。
行動の記録を取り、何が自分にとって習慣化する価値のある行動なのかを検討しましょう。

APPStoreで検索結果上位のアプリをレビュー

ハビットチェーンを始めるには、自分の行動のログを取るわけですが、方法は正直なんでもいいと思います。
Googleスプレッドシートやエクセルに表を作って記録しても良いのですが、専用に作られたアプリケーションがあるので、色々使ってみて比較してみました。

Habitify:習慣と目標管理

Habitify

レビュー数  評価4950件  ★4.4 (2019年6月調べ)

Habitify:習慣と目標管理

良いところ
・データエクスポートやプライバシーロックなど他のアプリと比較して多機能
・グラフやパーセンテージで記録が確認でき、モチベーションが高まる
・アカウント登録してデータをバックアップ可能
・Siriとの連携が可能
・MacOS版もある。

悪いところ
・ほとんどの機能は有料
・無料版だと追加できるタスクは3つまで

アプリの評価数を見るとわかりますが、Habitifyは非常に人気があるアプリケーションです。
デザインは洗練されていてクールです。
しかし、無料版では限られた機能しか使うことができず、なにより無料版ではタスクが3つまでなのが厳しいです。

有料版にアップデートすることで機能をフルに使うことができます。
料金は月間680円、年間で3300円、一生涯で4800円となっています。
少々高額に感じますが、自分を追い込むための投資と割り切って課金してみる選択肢は悪くないと思います。

Habit 習慣化できるtodoリスト

Habit

レビュー数 評価 72件 ★4  (2019年6月調べ)

Habit 習慣化できるtodoリスト

良いところ
・無料ですべての機能が使える
・UIがシンプルでわかりやすい
・朝から夜まで6つの細かい時間帯に分けてタスクを管理できる
・通知機能あり

悪いところ
・6つの時間帯に必ず分けなければいけない
・広告が少し邪魔

無料かつ、シンプルなUIで、とりあえずハビットチェーンを試してみようという方には1番オススメです。
ほぼ不満点はなく、「6つの時間帯に必ず分けなければいけない」も全部同じ時間帯にタスクを設定して管理すればいいので、あまり気になりません。

Productive – Todoリストとタスク管理

Productive

レビュー数 評価 724件 ★4.4   (2019年6月調べ)

Productive – Todoリストとタスク管理

良いところ
・Siriと連動できる。
・規定でダークテーマ(有料でライトテーマ選択可)
・iCloudで同期可能

悪いところ
・無料版ではタスクは3つまで
・7日間の無料トライアル後は自動的に年間契約に切り替わる。

少々個人的な意見ですが、ダークテーマのアプリの方が好きなので、規定が、ダークテーマなProductiveは見た目が好みです。
無料版では満足いくほど機能を使うことはできないです。
有料版は1ヶ月750円、3ヶ月1300円、年間3300円です。
Productiveを初めてダウンロードした直後60分間(違ったらごめんなさい)限定で、有料版が半額になります。

HabitMinder

HabitMinder

レビュー数 評価857件 ★4.3   (2019年6月調べ)

HabitMinder

良いところ
・タスクの中身を段階化できる。
・他の端末とiCloud同期が可能 (有料版のみ)
・パスコードロック可能 (有料版のみ)
・1ヶ月ごとの統計データ等が確認できる (有料版のみ)

悪いところ
・無料版だと追加できるタスクは3つまで
・多機能だがほとんどの機能は有料版が必要

HabitMinderは1つのタスクを段階化して管理できるのが便利です。
例えば、「腕立て伏せ」のタスクを作ったとして、50カウントに設定しておけば、「今日は30回やった」「昨日は40回やった」と同じタスクでも、達成度合いに段階をつけることができます。

HabitMinderも多機能ですが、ほとんどの機能は有料版にしないと使うことはできません。
無料版ではタスクも3つまでです。
料金は年間1100円、一生涯で1600円と比較的他の有料アプリケーションと比較すると安価です。

Dot Habit -習慣・目標・日課の管理

dot-habit

レビュー数 評価 144件 ★4.6   (2019年6月調べ)

Dot Habit -習慣・目標・日課の管理

良いところ
・UIも操作もとてもシンプル
・無料ですべての機能が使える

悪いところ
・アプリインストール前の日付に記録を入れることはできない

Dot Habitのタイトルどおりドットを埋めていく感覚が心地よいアプリです。
UIは極限までシンプルで、使い方も感覚ですぐ理解できるはずです。
すべての機能が無料で使えるのも優秀ですね。

とりあえずお金をかけずにハビットチェーンを試してみたいならDot Habitもオススメです。

Today:習慣追跡アプリ

Today

レビュー数 評価 399件 ★4.5 (2019年6月調べ)


良いところ

・好きなカバー(写真)を設定してオリジナルなカスタマイズが可能 (有料版のみ)
・統計データを確認できる。
・バックアップ、パスコードロック機能あり (有料版のみ)
・様々な機能を連動して追加できる
・今後も機能追加予定

悪いところ
・少々UIが分かりづらい
・無料版だとタスクは3つまで

Todayは全面背景が写真になっていてインパクトあるデザインです。
パっと観はオシャレですが、ユーザビリティの観点では少々使いづらい印象です。

Todayでは、ハビットチェーンだけではなく、ヘルスケアアプリと連動させて体脂肪を表示させたり、日記機能を追加したり、ストレスレベルを高度人工知能アルゴリズムで監視するなど、他のアプリケーションと連動して拡張することが可能です。

完全版も600円と非常に安価です。
今後も機能追加予定のようなので楽しみですね。

本当にハビットチェーンは意味があるのか?

「今日から毎日筋トレをしよう!」と思うものの、3日坊主で断念なんて、経験誰でもあるのではないでしょうか?
ボクも努力が続かない人で、3日すら持たないことばかりでした。

「#100DaysOfCode」をご存知でしょうか?
ツイッターでハッシュタグ「#100DaysOfCode」をつけて、100日間毎日プログラミング学習をして、その進捗を広告しましょうという、チャレンジです。

ボクも2019年から「#100DaysOfCode」を始めました。
最初は辛かったですが、30日過ぎた頃から、「せっかくここまで継続してきた習慣を途切れさせたくない」という意識になり、用事がある日でも朝早く起きてプログラミング勉強をするという意識に変わっていました。
(100日達成してからは少しサボり気味ですw)

ハビットチェーンは科学的な根拠もありますし、ボクの経験上から考えても効果のある方法だと思います!

ハビットチェーンアプリレビューのまとめ

いかがだったでしょうか?
これから、ハビットチェーンを始めようと考えている人はここでご紹介したアプリケショーンを使ってみてはいかがでしょう。

ちなみにボクはこの中から『Productive – Todoリストとタスク管理』を選びました。
有料ですが、意思の弱いボクは「お金を使ったんだからやらなきゃ勿体無い」効果で更に強制力を上げて挑戦したいと思います。

以上『習慣を管理するオススメのハビットチェーンアプリ6選』でした。
ここまで読んでいただいてありがとうございました。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

北海道札幌住み、昭和生まれの30代独身。 職業はシステムエンジニア的な何か、多分同年代では低所得者。 『金持ち父さん・貧乏父さん』を読んで、人生をこのまま終えたくないと本気で思い、金融投資や自己投資に目覚める。 月10万-20万PVの小規模なブログメディアの運営に携わったことがあるため、その経験を活かし個人ブログを開設。