まずはブログで月100円を稼ごう、弱小ブログのリアルな収益

blog-100yen



こんにちは!カブラギ (@T_W_H_R_C) です。

この記事では「ブログで◯万円稼ぐための方法」というよくあるノウハウではなく、まずは100円稼いでみよう提案とボクのチャレンジの記録です。

どのくらいPV数があれば、収入100円を目指せそうか?
100円稼ぐために何をしたかをご紹介します。

「ブログで◯万円稼ぐ」という高みばかり見ないでまずは、達成できそうな100円から始めませんか?

こんな方におすすめです
  • これからブログで副収入を得ようとしている人
  • ブログで月◯十万円の副収入を目指す人
  • 弱小ブログのリアルな収入とPVを知りたい方

「ブログで月◯万円の副収入!」なんて夢みたいな話があるけれど

blog-100yen2

巷では、「ブログで月数百万稼いでます!」とか「ブログ初めて半年で月5万までいきました!」とか夢みたいな話がゴロゴロしています。

そんな夢物語に淡い希望をもってブログを始めた人がここにも一人。
どうも、ボクです。

最近は仕事や勉強が忙しいことを理由にして、更新頻度も激下がりしています。
この状態で月百万稼げたら、ブロガーみんな大金持ちでしょう。
ブロガー舐めすぎですね。

とはいえ、月数万円でも稼げたら低所得のボクの生活にも少しだけゆとりがでます。つまり

「生活にゆとりがでるくらいの収入をブログで稼ぐ」

ことがとりあえずの目標になります。
いきなり高い目標を目指すのはよくありません。
最初から「ブログで月数百万円!」と高い目標をかかげるのは一見素晴らしいように思えますが、実はモチベーションも続きづらいし、途中で心が折れてしまいます。

あのイチロー選手もこんなことをいっています。

ここまで来て思うのは、まず手の届く目標を立て、ひとつひとつクリアしていけば最初は手が届かないと思っていた目標にもやがて手が届くようになる ということですね

イチロー

「スモールゴール」といったりしますが、小さな目標を立てて成功体験を積み重ねていく、そして大きな目標に近づいていくというアプローチの仕方ですね。

こんな経験ありませんか?
今日から毎日腹筋100回やる!って決めたものの、目標が高すぎて挫折する。
挫折した自分を「なんてダメな人間なんだ!」と卑下してしまい、また落ち込む。
典型的なダメなループですね。
無理せずにクリアできるとこからクリアして、成功体験を積みかさね、最終的に大きなゴールを目指しましょう。

ということでまずは100円の収入を目指します。

 

3つの代表的なブログの収益方法

まずは、ブログで収入を得る方法について確認しましょう。
ブログの収益化の方法はいくつかありますが、代表的な3つを挙げてみましょう。

Google AdSense (グーグル・アドセンス)

Google AdSense (グーグル・アドセンス) はGoogleが提供している広告配信サービスです。
自分のWEBサイトにGoogle AdSenseを設定して、広告を配置することでGoogleから収益を得ることができます。
広告には、大きく分けて2つのタイプがあります。

・ クリック課金型広告
広告が1クリックされると数十円~数百円の広告料が支払われる仕組みの広告です。

インプレッション型広告
ページに広告が表示されるたびに収益が発生する仕組みの広告です。
“表示” されるだけなので、単価はクリック課金型と比較すると非常に低いです。

Google AdSenseを利用するためには、Googleの審査を突破する必要がありますが、ボクの場合は過去に運用してたブログで審査突破済だったので、同じアカウントを流用できました。

ASP (アフィリエイトサービスプロバイダー)

広告主である企業と、我々ブロガーの間を取り持つ仲介役が、ASP (アフィリエイトサービスプロバイダー)です。

『A8.net』や『アクセストレード』や『afb(アフィリエイトB)』などが有名です。
取り扱っている広告のジャンルにばらつきがあるので、複数のASPに登録しておくのが良いようです。
ASPでは成果報酬型の広告が設定できます。

・成果報酬型広告
広告をクリックし、商品やサービスを購入して生じた利益に応じて収益を得ることができる仕組みです。

Google AdSenseと同様に、ほとんどのASPでは審査が必要です。

Amazonアソシエイト、楽天アフィリエイト

Amazonアソシエイトは、WEBサイト等でAmazonの商品を紹介し、サイトに配置したリンク経由してAmazonから商品が購入・発送されたら 紹介料率に応じて収入が得られる仕組みです。 

紹介料率は0~10%で、例えば 1500円の本が売れた場合は、紹介料率が3%なので、45円です

Amazonアソシエイト・プログラム紹介料率表

楽天アフィリエイト はAmazonアソシエイトの楽天版です。
自分のWEBサイト経由で、楽天から商品が購入されたら紹介料率に応じて収入が支払われます。

紹介料率は2~8%で楽天アフィリエイトでは、現金ではなく楽天ポイントで支払われます。

Rakuten アフィエイト | ジャンル別料率一覧

現在のボクのブログのPV(ページビュー)

blog-100yen1

ここで現在(2019年6月)までの当ブログの状態を発表します。

じゃじゃん!

PV(ページビュー)数

2019年6月PV : 326(6月10日まで)

2019年5月PV : 425

2019年4月PV : 317

PV(ページビュー)とは、ページが見られた回数です。
PVが多ければ、よく読まれているサイトということになりますし、よく読まれているということは収益にも繋がりやすいです。

記事数は39記事と、約半年経過してこの状態はあまりいいペースとはいえませんが、今はとにかく続けるしかありません。
ブログ開始数ヶ月で数万PVなんて極々一部のとてもうまくいったパターンか努力の量が圧倒的に違います。
緩めなペースでやってるブログならきっとこんなもんです。
そんなに甘くないです。

100円稼ぐことすらギリギリのブログ運営

今のところ、Google AdSenseのみを配置しているので、収入源はGoogle AdSenseからのみです。

一般的にGoogle AdSense広告のクリック率は1%でクリック広告の単価は約30円と言われています。

100円(目標金額) × 0.01(クリック率) × 30 (広告単価) = 333(PV)

という計算になるので、計算上は、現在の月間PV数でも100円は達成できそうな数字です。
ちなみに、6月3日から6月10日までの1週間の収益はこちら

インプレッション型広告で2円の収入になってます。
インプレッション型広告は単価が非常に低く1000PVでも数十円です。

やはりGoogle Adsenceの収益の要はクリック課金型広告になりそうです。
PV数が増えればクリックされる可能性も上がるので、今はとにかく記事を増やして、PVを増やすことが戦略になりそうです。

 

まずは100円稼ぐことを目指す

このブログでは、始めて約半間は広告を一切配置しておらず、先日6月3日からGoogle AdSenseを配置しています。

計算上は月間収益100円を達成できそうなので、来月の収益を確認しましょう。
達成が困難になりそうであれば、ASPやAmazonアソシエイト、楽天アフィリエイトの導入も検討していきますが、Amazonアソシエイト、楽天アフィリエイトはそもそも審査通るかどうか……。

サーバー代とドメイン代がかかってるので、100円稼いでもまだまだマイナスなんですけどね!
まずは来月の結果を楽しみに記事を増やしていくことにします。

以上『まずはブログで月100円を稼ごう、弱小ブログのリアルな収益』でした。

ここまで読んでいただいてありがとうございました。



ABOUTこの記事をかいた人

北海道札幌住み、昭和生まれの30代独身。 職業はシステムエンジニア的な何か、多分同年代では低所得者。 『金持ち父さん・貧乏父さん』を読んで、人生をこのまま終えたくないと本気で思い、金融投資や自己投資に目覚める。 月10万-20万PVの小規模なブログメディアの運営に携わったことがあるため、その経験を活かし個人ブログを開設。